SEO ブログ 検索エンジンについて

初心者だとブログの収益化が難しい理由3つ【全部教えます】

初心者だとブログの収益化が難しい理由3つ【全部教えます】

この記事を読むと、こんなことがわかります。

  • なぜブログで全然稼げないのか?
  • ブログの難しいポイントはどこなのか?
  • どうすればうまく収益化できるのか?

すでに無数のブログがネット上にある以上、今からブログを作っても正直収益化なんて難しいんじゃないか?

そう思っている人は割とたくさんいるかなと思います。

 

特に大企業が運営しているブログや有名ブロガーのブログは、しっかりと戦略的に作られているものです。

そうなると無理ゲーだと感じてしまうかもしれませんが、決してそんなことはありません。

今回はどんな企業や有名ブロガーにも負けないように、初心者でもブログの収益化を達成するためのアドバイスを細かくしていきたいと思います。

ORIGUCHIさん
ブログで稼ぐのが難しいと思っている方は、ぜひ読んでみてください!

 

なぜブログで稼げないのか?

ブログは稼げる!と聞く一方で、まったく稼げない!という言葉も聞いたりしますよね。

そしてほとんどの方は、稼げない側に立っているのではないでしょうか。

ということで、稼げない理由からまず見ていきたいと思います。

 

アクセスが集まらない

ブログで稼げない理由として、まずアクセスが来ないということが大前提に出てきます。

つまり誰からも、根本的にブログの存在を知ってもらえていないわけです。

いくらブログが稼げるものだとしても、人から認知されていないようでは1円すら稼げません。

なのでアクセスを集めることを、本気で考えていく必要があります。

ORIGUCHIさん
アクセスの集め方については下の記事で、ガッツリと解説しました!

頑張ってもブログのアクセスが伸びない理由と改善策をわかりやすく解説!

 

記事をちゃんと読んでもらえない

アクセスが来たとしても、すぐにブログから離脱されていませんか?

読者が検索であなたのブログにたどり着いたとしても、すぐページが閉じられてしまう可能性もあります。

そうなると、アクセスはあっても稼げないという状況に陥るでしょう。

だから読まれる記事を書かなければダメです。

 

じゃあ読まれる記事はどうすれば書けるのか?

まずは読みやすい日本語を使えているのかどうかが重要です。

これについては

文章力がない方必見!綺麗な文章の書き方13選!【基本文法も教えます】

がおすすめなので、ぜひ参考にしてみてください。

 

アフィリエイト広告を貼っていない

ブログの収益化に関する仕組みは、理解していますか?

ブログで収益を発生させることができる理由は、広告を貼れるからです。

つまり広告を貼っていなければ、アクセスがあろうと記事が読まれようと1円にもなりません。

まだアフィリエイト広告を貼っていない方は、必ず貼るようにしましょう。

ORIGUCHIさん
ブログの収益化において、これは基本です!

 

ブログは後発組でも稼げるのか

どんなビジネスでも、もちろん先行者利益というものがあります。

つまり最初にやった人ほど、稼ぎやすいのは間違いありません。

しかし、必ずしも先発組だけが勝つわけではないことも事実です。

 

例えば今流行りのユーチューバーだって、後発組でもガンガン結果を出して稼いでいる方がいっぱいいます。

それと同じで、ブロガーとして後発組に入る方でも稼いでいる事例はいくつもあるので紹介しましょう。

 

実際に稼いでいる後発組ブロガーさんの例

例えば最近ブログを始めて、実際に5~6桁の収入を得ている方がこんな感じ。

これはほんの一部で、ツイッターを探せば他にもたくさんいます。

上を見れば月収100万円以上稼ぐブロガーも複数いますが、別にそこまですごい結果を目指す必要はありませんよね。

月収10万円でも稼げれば、ほとんどの方にとって十分ではないでしょうか。

ORIGUCHIさん
ブログで稼ぐことは、今の時代でも可能なのがこれを見ているとわかります!

 

たとえ知識がなくても大丈夫

ブログで稼ぐためには難しい知識が必要なんじゃないのか?と思う方もいるでしょう。

確かに知識は色々必要ですが、根本的に大事なことさえ理解していれば問題ありません。

簡単に言えばこんな感じ。

  • アクセスを集める
  • 記事を読んでもらう
  • 広告を貼っておく

ブログで収益化できずに悩んでいる人は、この3つのどれかに(あるいは全部に)原因があるはずです。

ORIGUCHIさん
何か思い当たる部分はありませんか?

 

企業ブログが取り組んでいる3つの戦略

ブログというのは、個人だけが運営しているわけではありません。

もちろん企業がブログを運営することだってあります。

ORIGUCHIさん
僕が勤めていたSEO会社でも、いくつかブログを運営していましたね。

企業の場合はサイト運営にかなりの時間と労力、そしてお金をかけています。

では具体的にどのようなことをしているのか?

SEO会社出身の僕が、紹介しておきたいと思います。

 

サテライトサイトの量産

サテライトサイトと呼ばれるサイトを量産し、被リンクを送るやり方は鉄板中の鉄板。

サテライトサイトってのは、被リンクを供給するためだけのサイトですね。

ポイント

Googleの検索エンジンは、被リンクを受けているサイトを高く評価し上位表示させることがあります。

なのでサテライトサイトを作り、そこから上位に上げたいサイトに対し被リンクするといった手法が取られています。

厳密にいうとサテライトサイトをSEO会社に作ってもらい、あくまでも自作自演にならないように工夫しています。

これで多くの企業が、自然な被リンクを入手しています。

ORIGUCHIさん
もちろん効果のある被リンクを送るために、サテライトサイトには中古ドメインが使われます。

ただしこのやり方は、2019年以降どんどん効果が薄れてくるようになりました。

 

長文SEOでの記事作成

あとよくやっているのが長文SEOという方法。

長文SEOとは、その名の通り長文のコンテンツを作成していく方法

コンテンツの長さを長文にすることにより、必然的に情報量をたくさん盛り込むことができたり対策キーワードも一定量含めることができるようになります。

Googleは情報量の濃いサイトを高く評価し上位に上げる傾向にあるため、今でも長文SEOをやっているSEO会社や大企業は多いと思います。

ORIGUCHIさん
長文SEOは個人ブログでも効果的なので、積極的にやってもいいでしょう!

 

記事を短期間で無数に量産

企業メディアの多くは、大量に記事を作っています。

調べてみるとわかりますが、大体こんな感じです。

 

上の画像は企業が運営するWEBサイトに存在する記事数を、僕がランダムでピックアップして調べた結果です。

計り知れないほどの記事数ですよね。

ここに表示されている数は必ずしも記事数だけをカウントしているわけではありませんが、ザックリこれだけの記事数があることが想定できます。

さらに、1つの記事につき3000文字以上は書かれています。

ORIGUCHIさん
つまりストレートに戦っていくのは完全に無理ゲーという話。

 

とはいえ、短文の記事で数を打つのもベストな方法ではありません。

短文ということは情報量がその分少なくなりますから、それはそれで質の低い記事を量産することにつながってしまいます。

SEOを意識するなら、やはり1記事の内容もある程度濃くないといけません。

ORIGUCHIさん
じゃあ僕ら個人は、どうやって戦っていくべきなのか?

 

個人は特化ブログで攻めるのが効率的

企業はお金や人を使ってガンガン攻めるので、個人が太刀打ちできないんじゃないか?と思うかもしれません。

しかし、意外とそんなことはありませんので安心してください。

さっき乗せたツイートを見てみると、個人でも実際に稼いでいるブロガーはたくさんいますよね。

つまり、企業ブログは必ずしも個人ブロガーにとって脅威的な存在ではないってこと。

もしあなたも収益化を目的とするなら、これだけは覚えておいてください。

それは、特化ブログを作ることです。

ORIGUCHIさん
あきらめるのはまだ早いです!

 

特化ブログのメリット

特化ブログとは、ひとつのジャンルにのみ特化したブログのことです。

例えば美容ブログを始めるなら、美容のことしか取り上げないようにすること!

関係ないジャンルの記事は一切作らないのが、特化ブログです。

ORIGUCHIさん
つまり言い換えれば、専門ブログですね!

 

ではなぜ特化ブログがいいのか?

  • アフィリエイトがしやすい
  • 濃い読者を集めやすい
  • 検索エンジンにも高く評価されやすい

簡単にまとめると、上記3つに集約されると思います。

 

まずアフィリエイトがしやすい理由は、権威性を高められるからですね。

想像してください。

例えばジャンル問わず色々書かれている雑誌に載っているダイエット記事と、ダイエットに特化した専門誌のダイエット記事。

どっちのほうが有益な記事だと思いますか?

一般的に考えると、専門誌に書かれている記事のほうが有益そうですよね。

つまり特化ブログとは専門誌そのものなので、当然信頼されやすいわけです。

ORIGUCHIさん
アフィリエイトの成功率が高くなるのは、誰でも想像できると思います!

…ということは、自然と濃い読者が集まってくることも想像できるでしょう。

 

そして特化ブログは専門性の高い領域に飛び込むことになるので、検索エンジンにも好かれやすいことが言えます。

情報の質が薄い記事よりも、当然濃い記事のほうが高く評価されやすいですからね。

なので特化ブログであれば、常に有利な立場で居られます。

ORIGUCHIさん
ブログは検索エンジンで集客するのが基本なので、そう考えると特化ブログをできる限り選ぶべきです!

 

稼げるジャンルを選ぶ

特化ブログを作る際に考えなければいけないのは、どのジャンルで始めるのか?ということ。

もちろん一番良いのは、収益化する際に利益率が良いものを選ぶことです。

しかしながら、それより大事なことは長期的に続けられそうかどうか?だと思います。

なのでもっとも重視すべきなのは、間違いなく知識が豊富なジャンルを選ぶことでしょう。

ORIGUCHIさん
人並み以上に詳しいジャンルがひとつでもあればOK!

 

ただそうは言っても「私にそんな得意なジャンルなんてない…」と、落胆してしまうかもしれませんね。

そういう場合は、これからあなたが詳しくなれるジャンルを選んでください。

つまり興味の持てるジャンルでOKです。

そうすれば情報収集をする際もあまり苦労しないと思いますし、何より楽しくブログを書けるようになるでしょう。

ORIGUCHIさん
今まさに専門家である必要はありません!

ちなみにどのようなジャンルがあるのか?

その種類やジャンルの具体的な決め方については

アフィリエイト初心者向け!ブログジャンルの決め方教えます【定番ジャンル6つを比較】

で紹介しています。

 

ターゲットを決める

ジャンルが決まったあとは、どのターゲットに対してブログを書くのか決めてみてください。

実はこのターゲット設定が、非常に大事です。

例えばダイエットに特化したブログを運営する場合、女性に対して記事を書くのか?男性に対して記事を書くのか?でまったく変わってくると思います。

さらに言うなら、20代の女性に対して有効的な記事を書くのか?それとも40代の女性に対して有効的な記事を書くのか?でも変わりますよね。

 

もちろん幅広くターゲットを設定してもいいですが、できれば絞り込むべきでしょう。

なぜなら、絞れば絞るほどより専門性の高い特化ブログになるからです。

専門性というのは高ければ高いほど権威性が上がり、その結果アクセスの集まるブログになります。

ORIGUCHIさん
専門性が高い=読者にピンポイントで刺さるブログになるので、そんなブログでアフィリエイトをすれば高確率で収益化できます!

 

いろんなASPに登録する

アフィリエイトの方法は、一般的にASPを使う形になります。

ASPというのはさまざまな企業の広告を取り扱っているサイトです。

つまりこのASPに登録して、自分のブログに合った広告を取ってくるという流れになります。

ASPによって取り扱われている広告にも違いがあるので、色々登録するのがおすすめ。

もちろん無料なので、ブログを収益化させたいならササッと済ませておきましょう。

 

ASPに関する詳しい説明については、

アフィリエイトで稼ぐならASP登録が必須!おすすめのASP5つはこれだ!

を読むことで全部わかります。

 

雑記ブログは収益化が難しい理由3つ

雑記ブログというのは、いろんなジャンルの記事をちりばめたものをいいます。

イメージとしては、雑誌のような感じですね。

ORIGUCHIさん
人によっては雑記ブログのことを雑誌ブログとも呼んだりします。

残念ながら、雑記ブログは特化ブログほど収益化がしやすいものではありません。

その理由をいくつか挙げていきましょう。

 

人の日記は誰も興味がない

雑記ブログにおいて一番良くないのが、日記を書いてしまことです。

とりあえずネタがないから日々の日記を書く方がいますが、ブログで稼ぎたいならやめておいたほうがいいでしょう。

なぜなら、そもそも誰もあなたの日記なんて興味がないため。

ORIGUCHIさん
芸能人とか有名な人じゃない限り、誰からも興味や関心を持ってもらえないのは仕方ありません!

なのでもしすでに日記を書いている方は、今後書かないように気をつけてください。

ポイント

ただし人のためになるような内容の日記であれば、それは有益な情報だと言えるのでアリです。

 

アドセンスは利益率が低い

ブログの収益化構造としてアフィリエイトで稼ぐのが基本ですが、もうひとつ似たような形で稼げるのがGoogleアドセンスを使った方法です。

ここで詳しくは説明しませんが、アフィリエイトと大きく違うのは広告がクリックされるだけで収益が発生すること。

なので収益化のハードルは非常に低いですが、その代わり単価がとても低いという特徴もあります。

 

さらに言うと、Googleアドセンスでガッツリ稼ごうと思ったら月間30万~50万PVくらいないといけません。

大体これくらいのアクセスで、アドセンス収益が10万円くらいになると思います。

仮にアドセンスだけで生活しようと思ったら、この2倍以上のアクセスがないとダメという話です。

ORIGUCHIさん
あなたのブログは、月間何PVありますか?

月間数百とか数千はもちろん、1万PVあったとしてもここまでは届かないわけです。

アフィリエイトだったら1回の成約で数千円~1万円以上もの収益化が実現できるので、全然単価が違うことがわかります。

 

読者を納得させにくい

やはりどうしても特化ブログと比べて、雑記ブログは権威性を築きにくいのが挙げられます。

つまり何かアフィリエイトしたとしても、読者がそれを見て行動に移してくれる確率は低いです。

仮にあなたが有名な人なら別ですが、どこの誰かもわからないような人が紹介したところで難しいでしょう。

ORIGUCHIさん
ここが雑記ブログにおける、最大の弱点といっても過言ではありません。

雑記ブログは権威性を付けるのが難しいブログなので、ほとんどの場合はGoogleアドセンス頼りになってしまいます。

 

雑記ブログのメリットは?

では雑記ブログは絶対にダメなのかというと、そういうわけではありません。

もちろん雑記ブログならではのメリットもあるので、説明していきます。

 

記事ネタに困りにくい

特化ブログは収益化するのに最強ですが、専門性が高いあまりネタが尽きやすいのがデメリットです。

しかし雑記ブログの場合は幅広いジャンルを取り扱う形になるため、ネタが尽きることはほぼありえないでしょう。

なので記事の更新が滞ってしまうリスクを避けられます。

ORIGUCHIさん
記事をたくさん書きやすい!というのは、ブロガーとして嬉しいポイントです!

 

アフィリエイトできる幅が広い

アフィリエイトの成功率は低いものの、ジャンルを問わずいろんなアフィリエイトができるのもメリット。

雑記ブログとはいえそれなりのアクセス数を稼げるようになれば、同時に成約率も高くなっていきやすいです。

あとはどのようにクリックしてもらうのか?どのように商品を購入してもらうのか?だけを意識して記事を書けば、結果につながると思います。

 

例えば自分の体験談を書くだけではなく、その体験した結果がわかる写真画像動画なども記事の中に差し込んでみるのがおすすめ。

こうすれば雑記ブログであろうと関係なく、読者に対してあなたの信頼度を構築することができます。

ORIGUCHIさん
つまりアフィリエイトが成功しやすくなるってことですね!

 

【まとめ】特化ブログを作り、SEO対策すればブログで収益化できます

まさにこれが結論ですね。まとめるとこんな感じ。

  • 後発組でもブログは稼げる
  • まずは特化ブログを作る
  • あとは戦略的に運営していく

企業にしても有名な個人ブロガーにしても、必ず弱点は存在します。

弱点というのは、上位を取れていないキーワードがあるってことですね。

つまりそこを突いていけば、どんな個人ブロガーにも勝機はあります。

後発組でも実際に稼いでいる方がいる理由は、まさにここにあると言えるでしょう。

ORIGUCHIさん
今さらブログは稼げない?なんていうのは間違いなく嘘ですね。結局は戦略と継続次第です!

 

ちなみにですが、ブログの収益化方法にはもうひとつあります。

それが、自分の商品や特技を売る方法です。

もちろんアクセスがあることが前提になりますが、こちらも非常に効果的な収益化方法だといえるでしょう。

例えば特技を売る場合

  • SEOコンサルティングをします
  • 記事を書きます
  • 動画編集をします

みたいな感じ。

 

商品だったら

  • 特別なノウハウを書いた有料note
  • 有形商品(オリジナルTシャツとかペンみたいな)

などが挙げられます。

ORIGUCHIさん
ブログにアクセスが集まってきたら、ぜひアフィリエイトだけではなく自分の商品を作ることも考えてみてください!

-SEO, ブログ, 検索エンジンについて

Copyright© やればデキる!ORIGUCHIサロン , 2021 All Rights Reserved.